至学館大学 同窓会




クラス会情報

卒業後44年ぶりに大学で再会!!                         2013.5.26

大学に行くのは卒業以来44年ぶりです。「5月26日12時大学正門前に集まりましょう」とそれぞれ連絡を取り合いました。当日大学には、8名(短期大学体育科44年卒4名、体育学部46年卒4名)集まりました。大学周辺の景色はすっかり変わっていました。私たちも変わったのですが何故か顔を合わせればすっかり学生気分です。早速、事務局の早川課長さんのご案内で新しくなった校舎を見学させていただきました。新校舎の屋上から自分たちが当時住んでいた下宿を探したり、体育館に入ったときはもう懐かしいばかりです。あの頃に皆がもどり授業・部活・友だちと何気ないおしゃべりまで思い出しました。卒業しても変わらず持ち続けていた大学への思い出は、皆同じだったのかもしれません。校舎の案内後、片桐同窓会長から大学の様子や同窓会室の現状をお聞きすることができました。本当に来て良かったと思うひとときでした。この後、愛知県在住の2名と別れ6名で岐阜に向かいました。夜は岐阜在住の2名の参加で楽しい賑やかな夕食会になったのは言うまでもありません。同窓のすばらしさを改めて感じた一日でした。                                  

                                       昭和44年度体育科卒 野口(上田)泰子 ・熊本県在住

 万緑の5月26日(日)、43.45年ぶりの母校への訪問はなつかしさと同時に感動・感激の連続でした。 私たちは「正門に12時ね。」 と大雑把な待ち合わせをしただけなのに、同窓会・学校関係の方々が待っていてくださり案内してお茶まで。そのうえお土産まで、恐縮しました。時々夢に見ていた大学の風景がすごく立派になっていて、増えていて発展の様は一目瞭然でした。

 後輩の卒業生も大活躍。偶然にレスリング場で吉田沙保里選手に会え、栄監督と写真を撮れたのも感激でした。同窓会の役員の方々が母校のため、こんなにご尽力してくださっているんだなぁ〜と。自分の生活で一杯だった私にはそれも驚きでした。

また‘母校へ行こう‘神奈川で‘母校‘を自慢しよう!と思いました。母校を計画してくれた友にも感謝です。日曜日なのに会長さん自ら来て下だり感激でした。この日は金像の信長公が窓から見える宿でいただいた同窓会報や大学案内を明け方まで見ていました。学生時代が更に輝けるものになりました。ありがとうございます。

                                    昭和46年度体育学科卒 後藤(水野)君代・神奈川県在住

同窓会を行いました!!!

 昭和57年度短体Aクラス卒の同窓会を11月17(土)・18日(日)で行いました。 5年ごとに同窓会を行っていますが、今年は卒業してから30年ということもあり、 これを機にこれからは幹事の地元開催にしようと決め、 まず最初に静岡県浜松市で行いました。 30年ぶりに会ったのにも関わらず、すぐ学生時代に戻り 思い出話で夜中まで盛り上がりました。 次回は5年後に長野開催で行う予定でいます。 また5年後、みんなに会えるのを楽しみにしています。
   
                                                    浜松幹事    一木、國井、榎本

      

26年ぶりの母校に集い・・・・

先日、10月18日に「中京女子大学」名で最後の同窓会総会が大学キャンパス内で行なわれました。卒業後、5年毎にクラス会を企画していたという、昭和57年度短体卒の小田島ゆきよさん。今回は、総会にあわせて母校でのクラス会を企画し、皆さんに連絡をとってくださいました。そんな小田島さんの想い・・・を皆さんに紹介します。

”26年ぶりの母校に集い”

私たち短体Aクラスは卒業後5年毎にクラス会を開いています。今回、幹事をまかされていた私は大学ホームページより、来年度4月校名変更となることこを知り、寂しさを感じながらもぜひ仲間たちともう一度あのキャンパスに集まりたいと思い、同窓会総会に合わせてクラス会を開くことを思い立ちました。

当日は9名の参加でしたが、初めての総会に出席し、諸先輩方のお顔を拝見し、お話を聞き大変感動いたしました。私たちも素晴らしい年の重ね方をしたいと強く思いました。参加者全員が26年ぶりの母校訪問で懐かしさと嬉しさで笑顔、笑顔で話しは尽きることなく楽しい時間を過ごすことができました。

次回は節目の50歳で温泉旅行にしよう!と盛り上がり、それぞれの生活に戻っていきました。同窓会の役員の皆様、本当にお世話になりました。

昭和57年度短体卒 小田島ゆきよ

お便り紹介 「クラス会を開催したよ〜♪」 

中京女子大学 昭和43年体育学部体育学科卒業生のクラス会をしました。美人ぞろいでしょう・・・・

(時)平成20年11月14日(金)
(場所) 徳島県鳴門市 ルネッサンスリゾート鳴門 宿泊
・全員集合! 「はい」 「おすまし」


・ホテルにて阿波踊り体験   「どうです、さまになっているでしょう?」
「さずが、運動能力高いねぇ」と誉められました。


・霊山寺参拝 いつまでも若く、美しく、元気でいられますように・・・

スケジュール

15日(土) 貸し切りバスにて観光(参加者12名)

大塚美術館見学⇒観潮船にて渦見学⇒昼食は鳴門市内で皿うどん完食⇒四国八十八ヶ所一番札所霊山寺参拝⇒ 鳴門市ドイツ館見学、買い物⇒藍の館、藍の店「おくむら」見学、買い物⇒徳島市内で宴会、宿泊

16日(日) ロープウェーで眉山に登り市内展望⇒昼食後 解散!
2年後、鳥取県での再会を約束してそれぞれ帰路に着きました。

情報提供 昭和42年度体育学部体育学科卒 井戸田照代(旧姓 長船)
島田れい子(旧姓 西)

熊本県人会が行なわれました。

平成20年11月3日に熊本県人会を行ないました。

写真中央は、91歳になられた古閑ヒサ子先生です。
16年ぶりの再会でしたが、月日の流れを感じることなく楽しく盛り上がりました。
本当に「仲間」っていいですね・・・・
これからも元気に「会」を重ねていきたいと思います。

短期大学部体育学科卒 西岡富美

クラス会を続けて半世紀・・・短期大学部体育学科(昭和30年卒) 上梨敦子

昭和31年に卒業以来、お二人の先輩たちと共にクラス会を続けて半世紀が経ちました。私は、身体育成、民謡、社交ダンスと年を忘れた時を過ごしております。
我々世代の中で天国に召される方が出てきますと、毎年、元気に会える喜びを分かち合い、次年度への楽しみにつなげております。20年後は岐阜でのクラス会となっており、伝統の鵜飼見物を楽しもうと思っています。

三重県為村にて 平成19年10月1日〜3日

久しぶりのクラス会で・・・体育学部体育学科卒(平成4年卒) 田中昌美

平成19年10月21日(土)に同窓会30周年記念総会に合わせて、大学内でクラス会を行ないました。今年は年女ということで久々に企画し、恩師との再会で話はつきませんでした。